商都・大宮から
世界に羽ばたく名店で
休日の極上ランチを。

「大宮に『すし堺』あり」。開業10年にして、
そう言わしめた名店が住まいから
徒歩7分の近さにある。
白い暖簾を潜ると、大宮のグルメたちに愛される
『すし堺』の磨き抜かれた世界が広がる。
そこにあるのは、職人が握る上質な味と
洗練された雰囲気、もてなしの心。
仕入れ、捌き、握り、すべてにこだわり、
季節の薫りを織り込んだ絶品の味。
女性も食べやすい大きさのしゃり。
そして板前さんの軽妙な会話に思わず笑顔になる。
「お客様に喜んでもらうには、
まず自分たちが楽しむことが大切。
それが店の雰囲気になる。」
店長の言葉どおり、居心地の良さは抜群だ。

※徒歩分数は80mを1分で算出しています。 ※掲載の環境写真は2021年8月に撮影したものです。※掲載の情報は2021年10月現在のものです。