PLAN

ピアキッチンを体感せずにマンションは決められない

家族をつなぐ新発想キッチンを、モデルルームで実際に体験してください。

住む人目線で考えると、住まいはもっと暮らしやすくなる。
たとえば、生活動線を考えた水回りや、廊下面積を抑えた住戸設計、豊富な収納スペースなどなど。
ルピアグランデの住戸プランは、住む人の目線に立って考えられた使い勝手に優れる私空間。
毎日をもっと快適・便利に暮らせるよう、たくさんのアイデアや工夫を随所に凝らしています。


料理の時間も家族をつなぐ、
かしこいピアキッチン。

「ピアキッチン」とは“家事”と“コミュニケーション”を両立させる、オリジナル設計の水回り空間のこと。従来のリビング・ダイニング中心ではなく、住まいをダイニング・キッチン中心にプランニングすることで、家事効率を高めるのはもちろん家族の時間も豊かに彩ります。

【ピアキッチン】が生みだす
いろいろな家族時間

子どもといつでもコミュニケーション

キッチンとカウンターを一体化することで、料理している間も子どもとカウンター越しに向かい合って会話を楽しむことができます。

リビングイン学習で集中力アップ

カウンターの大きな魅力は、子どもの学習スペースとして活用できること。洗い物をしながらでも、宿題を見てあげられます。

新しい家族団らんのスペース

食事も家事も勉強も仕事も、いつでも家族みんながキッチンの周りに集まれる。家族想いの新しい団らんスペースとして機能します。

ママも一緒にコワーキング

カウンターの奥行きは約30cm。パソコンを開いてデスクワークをしたり、裁縫やボタン付けを行うなど、様々な用途で使用可能です。





SLIDE DOOR

家族の空間は、スライドドアを
使ってもっと自由に。

「ルピアグランデ柏」では、スタンダードなキッチンプランもご用意。リビング・ダイニングと隣り合う洋室に空間可変性に富んだスライドドアを採用し、家族構成や時代によって変化するライフスタイルに合わせた団らん空間の変化に対応します。


戸建て街区を臨む「ブライトコート4階・5階・6階フロア」




※掲載の間取り図は設計段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なる場合があります。
また、今後変更となる場合があります。住戸により仕様・形状が異なる場合があります。※掲載の写真(当社施工例を除く)は2020年4月にモデルルーム(Ltタイプ)を撮影したものです。
家具・調度品等は販売価格に含まれません。また、一部オプション(有償)が含まれます。タイプにより形状が異なります。